マーケティングスタイルの構築 - アフィリエイト・ネットビジネス教材情報

アフィリエイト・ネットビジネス教材情報 ホーム » スポンサー広告 » 旧記事 » マーケティングスタイルの構築

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーケティングスタイルの構築

マーケティングスタイル構築

目指す構想が有って初めて進む方向が決まるのですね。
だからやる事がいっぱい有るって感じられる訳です。

何を目指すか?どこを目指すか?
これが無いと行動できません。



いつも応援ありがとうございます
 ⇒ 人気Blogランキング




このブログのタイトルは
「ブログアフィリエイト情報教材で稼ぐ月収30万への道」
です。
月収30万円なんて軽く口で言っていますが
実際はとてつもなく重いタイトルだと思っています。



お小遣いのレベルではありません。
生活費なんです。



だから、それを実現しようとすると
やっぱり、やる事も重いんですね。



実際にそれを実現した人に言わせれば
なんて事無いって言うんでしょうけど、
それに向かっている人は悪戦苦闘の毎日ですよ。



でも、これをやっても達成しませんって言うのなら
初めからやりません。



この方法で成功者がすでにいらっしゃるから
やれるのです。



30万をクリアーできた時には恐らく
50万でも100万でも可能性も
否定できないでしょう。



やれることからコツコツと前に進みましょう。



ユーザー誘導マップP-1



■図の解説

左側の部分
こちらは皆さんもやられている方は多いと察します。
私も長い間こちらをやっていましたから。



PPC広告を忘れていますね。
検索エンジンのところに付け足ししましょう。



赤○の「お客」の数が大体こんなものでした。
お客がどのソースから流れて来るかを
イメージしているつもりです。



「えっ!これで?・・・」なんて言わないっ!(汗;)

ざっくり、だいだいの話です。



もちろん細かく言えばまだ抜けている物も有ります。
ヤフカテが無いし、ランキングの参加数によっても
増えてきますし、検索エンジンも本当は1つ
ではないですよね。



だから、ざっくり、だいだいなんです。
分かりやすく減らしてあります。



この図の範囲で頑張られている人が
多いのではないでしょうか。



でも、この範囲だとたいへんアフィリエイトは
不利なんですね。
売り難いってことです。頭打ちです。



理由は後でお話しします。



次の図を見て下さい。



ユーザー誘導マップP-2



【図の2】は右上の部分です。

メルマガを利用して無料レポートを上手く使う構想です。
メルマガでもリストが取れるオレンジメールも有れば、
無料レポートでも自分が作るオリジナルレポートもあります。



これらを利用する事で、先ほどのユーザーソースが
一段と増えていますよね。
お客の入り口を増やす大切な構造なんです。
まず、これを覚えておいてください。



そして、



ユーザー誘導マップP-3


【図の3】は右下の部分です。

オリジナルレポートをスタンドで無料配信している様子です。
愛つよしもまだオリジナルレポートを持っていません。
これを作ることによって、また格段にお客が増えます。



作ったレポートの良し悪しにも左右されますが、
このオリジナルレポートを見たい、読みたい人が
存在したなら、あなたのリストに登録してくれます。

(リストとはメールアドレスの管理ができる顧客のこと)



そして、欲しがるレポートの種類から何に興味があるお客なのか?
属性を絞る事が出来るのです。



そのお客に対して同じ属性の商品をメールで打ち
セールスすることができれば成約率がぜんぜん違います。



オリジナルレポートは
あなたのページにも直接置いたり
メールで誘ったり、無料スタンドから閲覧されたりもします。
自由に使える著作物です。



図の中で、赤い点線が上に向いてふにゃふにゃと
見えますか?
これが、メルマガ登録してくれるって意味です。



あなたのメールリストが増える、
属性が絞れる、
成約率が上がる。
あなたのファンに育てる。
継続の常連客になる。



あなたのページに訪れた時はすでに
買う気満々のお客様なのです。
質の良い訪問者なのです。



以上が図の説明なんですけど、
最初の図の時に「アフィリエイトは不利なんですね。
売り難いってことです。頭打ちです。」と言いましたが、



この理由は、



右と左を良く見てわたろう!  ?じゃなくて



右と左とを中央で分けた時、
成約率がぜんぜん違うってことなんです。



左は一旦、訪問して来るものの
スグに帰って行くお客が多いのに対して
右は先ほど説明したとおり質の良いお客です。



メルマガやオリジナルレポートが外で営業をしているからなんです。
一方、左は間違い訪問が多く
成約を決めようものなら何人の訪問者が必要になるか
1人の販売に100人がクリックする必要が有ります。



100人にクリックしてもらう為には
何人の訪問者を呼んで来ないと
いけないか知っていますか?



答え



わかりません。(;^△^)ア、ァハハハハハハ



忘れました。
が、クリップ率と言うやつで、たぶん
これって5%だったかな?それとも10%くらいはあるのかな?



いずれにしても10%でもみても1000人の人を呼んで来て
はじめて1つ売れると言う計算になりますよね。
(通販業界の平均的な成約率)



訪問者1,000人 → クリックする人100人 → 購入する人・ひ・と・り
では、言い方を変えて、
10個売りたい → クリックする人1,000人 → 訪問者1万人
楽天市場の世界ですね。



月に10個売って30万円稼ぐ目標なら
1個当たり3万円の商品を扱う事なります。
そして、1万人のアクセスで可能です。



あなたがSEOの専門家で、いつでもそれくらいの
アクセスを確保できるなら何も難しく無いのですが、
私には無理です。(泣)



そう言う訳で、厳しい見方かも知れませんが、
やり方を誤るといつまで経っても
目的を達成できないことになります。



今後もアフィリエイトで夢を持ち続けるなら、
その夢の実現に向かって可能性のある方法を
やるべきじゃないかと思うのです。



あなたも収入アップ狙っているのでしたら
ぜひやってみて下さい。



と言う事で最後までお読み頂きまして、
ありがとうございます。



愛つよしもオリジナルレポートを作りたいな、
でも説明が下手なので、このブログで
もっと練習してからにしようと思っています。



ちなみに、この図は
マインドマネージャー」を使っています。



jpgに変換すると解像度、悪いですね。
今度から解像度上げよ!っと。



⇒ パワーブログ作成テクニック・マーケティングスタイルの記事


1つ前に戻る
愛つよしへメール
あ な た の 応 援 に 感 謝 し ま す !   ブログパーツ ソーシャル
ブックマークへ登録
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ blogram投票ボタン BlogPeopleランキング
コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

トラックバック

http://39affiliate.blog129.fc2.com/tb.php/70-54b8cee4

ホームRSS相互リンクランキング全記事一覧お問い合わせ

    海外ドラマ
    FX
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。