昔からある商売のキモ!DRMでアフィリを加速しよう! - アフィリエイト・ネットビジネス教材情報

アフィリエイト・ネットビジネス教材情報 ホーム » スポンサー広告 » 旧記事 » 昔からある商売のキモ!DRMでアフィリを加速しよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔からある商売のキモ!DRMでアフィリを加速しよう!

DRMとは?

この話をする前に、なぜ今こんな記事を書いたのかを
先にお伝えしなければなりません。

情報アフィリエイトは儲からない。
稼げない、難しい、と思われている方が
増えていることに心が痛むのです。



いつも応援ありがとうございます
 ⇒ 人気Blogランキング




報商材アフィリエイトをもう止めようと
思われている方、この記事を読んでから
考えても遅くないと思います。



アフィリエイト人口の急増、今なお増え続けています。
一過性のノウハウでは稼げなくなって来ているのです。
稼げないから情報詐欺だと言う人も増えて来ています。



95%の方が5,000円以下の報酬だと言うことも周知な話です。
5,000円では子供の小遣いにしかなりませんよね。



紹介する側、される側。
それぞれに問題が有り、歪みが生じているのです。



これは今に始まったことではなく、
従来からその傾向は有りましたが、
ここ数年でアフィリエイト人口が増え為、
大きく取りざたされるようになり、
社会問題までに発展しているだけなのです。





介する側、される側。
それぞれに問題が有るとは?



・紹介者 ⇒ 私利私欲(お金が欲しい)のため知らない人にいい加減な事を言う。



・紹介される側 ⇒ 楽して稼ぎたい。夢を見ている。



情報商材の中で役に立たない詐欺商材を販売している
インフォプレナー(情報起業家)もそうですが、
購入してもいない情報商材を実践もしないで紹介する
アフィリエイターもそうです。



愛つよしは5年もアフィリエイトやっていますが、
楽して稼げたことは一度もありません。(笑)



常に感じている事は、苦労した分見返りが有った
ってことです。



時間+労力+スキル
楽な訳がありません。



リアルビジネスも変わりありません。



ネットだから、リアルだからの隔たりは無いってことなのです。



・ネットだから顔を見せなくて済む。
・ネットだから大勢の人にアピールできる。
・ネットだからいい加減な事もバレない。



こういう風に思われ勝ちなんですね。



も、実は、
・顔を見せないから不利なのです。
・大勢にアピールできれば良い訳ではありません。
・いい加減なことは人は見抜きます。



だから、
アフィリエイトも一般の商売も
甘く観てはいけないのです。



昔からある商売のキモ!
「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」
それに、プラスしてアフィリエイトする。



歴史あるマーケティング戦略を
詐欺呼ばわりされる筋合いはありません。
もし詐欺的行為ならとっくの昔に滅びて、
今に伝わる事はありませんよね。



情報商材で有効な手段として、
情報商材販売の欠点を補える手段として、



回の
DRMとは?
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの略
のお話をさせてもらおうかと思います。



前置きがすごく長かったことを m(_"_)m します。



ダイレクト=直接・直結
レスポンス=反応・応答
マーケティング=販売手法・販売戦略




相手からの反応を引き出すことに着目した販売戦略。



つまり、
文章により相手の行動心理に働きかけ、
ユーザーの感情へ影響を与え、
行動を起こしてもらえるように働きかける手法。



すでに100年も続いている、
商売の基本とも言える
ダイレクト・レスポンス・マーケティングです。



部分的に翻訳しますと、



<ダイレクト=直接・直結>

商売に置き換えると、お客さまと直接やりとりをすること
ネット社会においては、メールが主流です。
メルマガや、DM、ステップメールなど。


無料のサービス品をお届けして直接のやり取りが始まります。
タダで差し上げますから、メールアドレスを教えて下さい。
ってことです。
無料の商品かサービスを用意しないと始まりません。



<レスポンス=反応・応答>

相手の反応、アクションを起こしてもらうこと。
商売において最も重要かつ困難な課題でもあります。

[購入][問い合わせ][資料請求][購読][ページ移動]
いかに次のステップへアクションしてもらえるか、
これに特化した案内をお届けして継続的に効率良く注文に繋げる。
いわば、お客さんを誘導することです。



<マーケティング>

消費者ニーズに沿った市場の中で、
「売り込み」しないで売れる仕組み、
プロセスを作り上げること


単に販売力のことを示すものではなく、
お客のニーズとウォンツに的確にマッチさせるための
構造的手法、仕組みのことを表す。




まかな流れ

1、無料サービス品を用意。(フロントエンド商品)
 ↓
2、メールアドレス登録。顧客リスト(ハウスリスト)
  無料サービス品を配布。
 ↓
3、自己紹介や理念、信条などブランディング。
 ↓
4、信頼を得る。質問を受ける。
 ↓
5、ノウハウや専門的情報の提供。
 ↓
6、信頼関係を築き上げる。
 ↓
7、上位機種を紹介する。(バックエンド商品)



・目的のバックエンド商品が売れたら、
 その関連商品を新たに用意してフロントエンド商品を作る。

・目的のバックエンド商品が売れなければ、
 5番から繰り返しさまざまな方向から情報を提供し続ける。



ざっと大まかに書くとこんな感じです。
個々の細かい作業は、他にもたくさん有りますが、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングがどんなモノなのか
大体でいいので知っておいてください。



当ブログはこの
ダイレクト・レスポンス・マーケティング
に沿った王道アフィリエイトを推奨しています。



私は5年間、いろんなアフィリエイトをやって来ましたが、
10万円の副収入では満足できませんでした。
もっと上を狙えるアフィリが無いものかと
行き着ついたのがこのアフィリエイトです。





ころで、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの最も核心部分と言えば、
文章力によって「本来、動かない人間」を動かすことにあります。



基本にある「人は買わない、動かない」を
コピーライティングを駆使して動かすことになります。



アフィリエイトも同じです。
「人は買わない、動かない」
クリックもしないでしょ。



人さし指1本も動かさない人間が相手ですよね。
大変だと思います。





なぜ、人は動かないのか?




それは、信じていないからです。




信じてもらう事が前程になります。
その話をここですると長くなりますので、
次回から、ダイレクト・レスポンス・マーケティングを
いろんな角度から掘り下げていきたいと思います。



のダイレクト・レスポンス・マーケティングで
学ぶべきスキルは、

・文章術、コピーライティング術。
・行動心理学。
・ブログ作成法。
・メルマガ発行。
・無料レポート作成。
・ステップメール。
・情報商材の見極め。
・ニーズ、ウォンツの調査。



なんだか余計に止めたくなった?
そう感じる人はやめてください。
5,000円以下の報酬に甘んじてOK!



↓こう言う考え方ができれば有能です。↓
これだけのスキルを備えるから稼げるんだ!
逆に言えば稼げて当たり前だな。



でも、自分には敷居が高そう。
確かにそれは私も同じでした。



一度にすべてなんて誰にも無理ですよ。
この内の一つずつマスターして行けばいいのです。



昔からお客さまは神様でなく人間です。
今も人です。



像さんでもキリンさんでも、宇宙人でもありません。



人間です。



だからこそ昔から今に伝わるマーケティングとして
息づいているのです。



これからも100年は続くと言われています。
これらすべてをマスターするのに1年かかったとしても
決しても長いとは思いませんが、あなたはどう感じますか?



し本気でアフィリエトをお考えなら、
愛つよしといっしょに勉強しませんか?



まずは、ブログの充実を目指してみましょう。
その記事に文章術を駆使して
反応を試してみるところから始めて下さい。



今回はここまでにします。





今回の記事で参考になる無料レポートが見つかりましたので、
紹介しておきます。

【100年前から伝わるダイレクト・マーケティングの真実】
⇒ こちらのアフィリエイト支援[D-05]をGETしてください。




また、今すぐ実践したい方のために、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの必須スキルとも言える
文章術、コピーライティング技術を習得できる教材があります。

信じさせて、行動させる文章、あなたに書けますか?

⇒ 魔法のコピーライティング術




ブログをまだ持っていない方は、
こちらの推奨ブログが使い勝手(アフィリエイトに便利)が
良いと思います。

⇒ 無料ブログ開設




報商材はたくさん有ります。
でも使える教材は極わずかです。



使えない商材を100個買っても
0×100=0です。



それより、自分の足元をしっかり見て、
騙さない、騙されないために「楽」を捨て
今必要なモノは何か?
本質を見極める力と経験。



経験が無い人は誰を信じるか。
何を基準に信じるか。
考えてみてほしいと思います。



答えが出ないでいる方は、
もう一度この記事を読み直してみて、
ダイレクト・レスポンス・マーケティング
の怪しい所を探してみてはいかがでしょうか。



つよしは、
偶然売れるアフィリエイトは好きではありません。
必然的に売るアフィリエイトを目的としています。
しかも、だれでも、再現できる・・・。


1つ前に戻る
愛つよしへメール
あ な た の 応 援 に 感 謝 し ま す !   ブログパーツ ソーシャル
ブックマークへ登録
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ blogram投票ボタン BlogPeopleランキング
コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

トラックバック

http://39affiliate.blog129.fc2.com/tb.php/92-6f979736

ホームRSS相互リンクランキング全記事一覧お問い合わせ

    海外ドラマ
    FX
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。